トッププロが教えるロードバイクトレーニング

目指せ!5w/kg(最初からあきらめちゃダメだよね)

ロードバイクトレーニング

ロードバイクトレーニング

自分はエンデューロには出ていますが、大集団が固まって走るロードレースには出たことがありません。
何故かと言うと怖いから。噂によると大集団内では罵声合戦やカラダのぶつかり合い、ハンドルの掴み合い、なんてのもザラにあるとか
Σ(゚дlll

しかし、当然ですがロードレーサーの練習方法には興味があるので買ってみました。
内容はレースでよく見るシーン(アタックやペースアップなど)を想定した練習方法をブリッツェンの鈴木心理選手が写真付きで解説してくれてます。基本的には外での実走の練習方法なのですが、ローラー台のメニュー作りの参考(例えばインターバルの間隔、回数など)にもなると思います。

個人的には巻頭特集のパワーウエイトレシオによる選手レベルのクラス別け記事が凄く参考になりました。
(例えば、市民レース優勝レベルならFTP 5w/kg以上が必要とか)
コレによって目標との実力差が把握できるので、ローラー台の負荷設定の指標にしています。

ブログランキングに参加しています
よろしければ下記をクリックして頂けると今後の励みになりますのでよろしくお願いいたします

自転車グッズランキング


amazon

最新! トッププロが教えるロードバイクトレーニング (洋泉社MOOK)

中古価格
¥612から
(2015/12/6 12:34時点)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください