激坂紹介 葉山教会

怖いもの好きな人にオススメします!

スタート地点 この状態でも階段的な斜度がわかると思います

スタート地点
この状態でも階段的な斜度がわかると思います
でも最大勾配は右に曲がった先にあります。

これまで登った坂の中で最強クラスの激坂を紹介します。


距離は約235mと短いのですが、平均勾配16.2%、最大勾配は29%と言われていますが、ルートラボを細かく見ると60%とありました!(スタートから84m地点から100m地点の間)
この10数メートル区間はゲレンデで言うところの斜度30度超の斜面に相当します。
普通に立つことも簡単ではない非日常的な世界がそこにあります。
クリートをキャッチするために道幅をつかって僅かな助走をつけスタートしても、その勢いは10mも続きません。
失速したら、そこでおしまいです。
なお足をつく際、体勢を崩すと即転倒につながるのでが、特に注意が必要です。
(30度のゲレンデで転倒した場合を想像してください。下まで滑落してもなんら不思議ではありませんよね)

勾配を解りやすく(?)するため、馴染みのスキー場のゲレンデと比較してみました


激坂に挑むメンバー達
BGMはもちろんEye of the Tigerでお願います

感想

激坂好きというより怖いモノ好きの人にオススメのコースですね。
ちなみにこの教会はテレビでも度々取りあえげられているのでご存知の方も多いと思いますが、登り切ると教会から認定証が頂けるんです。
登頂に成功したら礼拝堂横のインターホンから声をかけてみて下さい。

ご理解のある神様にお褒め頂き、大変光栄であります。

この景色を見れるのは選ばれし者のみ!
頑張れ!

注意点

・当然、インナーローのダンシングですが、重心位置に気をつけないと簡単に後輪スリップやウィリーします。
なので路面が濡れている時はやめた方がいいです。ちなみにギヤ比は34×27Tよりローギヤードをお勧めします。
(私は34×25Tでは登れませんでした
・当然、頂上には教会があるのでクルマの往き来がありますからちゃんと前を見て走る事が重要です
・日曜の午前中は礼拝がありクルマの往き来が多いため避けた方いいです

ブログランキングに参加しています
よろしければ下記をクリックして頂けると今後の励みになりますのでよろしくお願いいたします

サイクリングランキング


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください