SHIMANO CABLE GREASE(ケーブルグリス)

cable grease3

ケーブル専用のシリコン系グリス

よく知られている緑色のデュラグリス(PREMIUM GREASE)と違い、白くサラサラした触り心地のグリスです。
シリコングリスは熱伝導率が高いため、パソコンを自作する人たちの間ではCPUにヒートシンクを密着させる使う”放熱グリス”としても有名ですが、油を主成分としていないため、ゴム・樹脂など油に弱い部分の潤滑にも効果的です。
また耐熱性、耐寒性、耐水性にも優れており、かつ摺動抵抗も極めて小さいので、雨ざらしの環境でも性能が確保でき、ワイヤーの摺動抵抗がフィーリングに大きく影響するシフトケーブルの潤滑剤としては最適なグリスです。

使い方は少量を手に取り、インナーケーブルに指で塗りこんで、アウターケーブルに差し込むだけでOK
但し、シマノではこのグリスはシフトケーブルに推奨しているようで、ブレーキケーブルにも使えなくはないのですが、アウターケーブルのライナーの材質が異なるのでデュラグリスを推奨しているようです。

実際に使用してみた感想は…
確かに抵抗が少なくなった気はしますね。デュラエースグレードのアウターケーブルは高いので、今回は安いアウターとこのグリスの組み合わせにしました。とりあえずこのコンビでこまめにメンテ(=注油)していこうと思います。

ブログランキングに参加しています
よろしければ下記をクリックして頂けると今後の励みになりますのでよろしくお願いいたします

自転車グッズランキング


Amazon

SHIMANO(シマノ) SIS-SP41用グリス(50g) Y04180000

新品価格
¥1,566から
(2015/12/15 23:07時点)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください