中間報告 自転車ダイエット 9週目

なかなか減量は勢いに乗れません。でも復調の兆しも出てきたのかな?

Phase2の2週目の体重は減ったり戻ったりと大きくバラつきました。
なかなか減量ペースに乗れず計画線に対して未達となってしまいました。
しかし、悪い事ばかりではなく、待ち望んでいたパワーが徐々にではありますが上がってきました。

ぶーこ(体重)もチューイ(消費カロリ)も元気がありません。 唯一の救いは辛うじてまだ3PO(パワー)が元気なこと。 でも、もしかしたら、いい傾向に向いてきたのかも知れません

ぶーこ(体重)もチューイ(消費カロリ)も元気がありません。
唯一の救いは辛うじてまだ3PO(パワー)が元気なこと。
でも、もしかしたら、いい傾向に向いてきたのかも知れません

経過報告(9週目):達成度 48.3%(+5ポイント)

先週よりは若干改善したものの、全体的には先週に引き続き、停滞期間となりました。
計画を過達した日(赤い線より下にプロットがある日)もあり、勢いに乗った!と思いきや、ダークサイドの宴はないにも拘わらず、週末に向けて元に戻っていく、という嬉しくないサイクルが回ってしまいました。

消費カロリーは目標未達ではありますが、Phase1以上は消費出来ているので最低でもPhase1の計画線よりは下にいて然るべきだと思っていますが、何故かそうなっていません

消費カロリーは目標未達ではありますが、Phase1以上は消費出来ているので最低でもPhase1の計画線よりは下にいて然るべきだと思っていますが、何故かそうなっていません

9週目の詳細分析

では各項目ごとに振り返ります。

インターバルトレーニングを追加していますが、トータルカロリーは目標を超える日はありませんでした。 しかし、これまでいつも足を引っ張っていたパワーだけはギリギリ目標を達成できました

インターバルトレーニングを追加していますが、トータルカロリーは目標を超える日はありませんでした。
しかし、これまでいつも足を引っ張っていたパワーだけはギリギリ目標を達成できました

消費カロリー

目標の66.3%しか消費できませんでした。
平日にやれるであろうと組んだメニューがやれていないのが原因です。
また予定では日曜に今年初となる実走行を開始しているハズでしたが、平日トレの疲労から土曜は昼まで寝てしまい、日曜は雨天のため、今年初ライドは来週にお預け、となりました。

また日曜が雨天だったため今年初となるLive trainingでのヤビツシミュレーションを実施しました。
自己ベスト更新までは至りませんでしたが、レース心拍数に近いレベルで最後まで走れたので、まぁ外を走れるカラダにはなってきたかな…という感じです。

平均出力が目標280wより低かったのですが、レース心拍数(170bpmと設定)近くで約40分間は走れたので、まぁヨシとします。

平均出力が目標280wより低かったのですが、レース心拍数(170bpmと設定)近くで約40分間は走れたので、まぁヨシとします。

 

体重

週平均では-600g(72.2kg←72.8kg)で、8週目の投稿に書いた1週間の減量計画値(-825g)に対しては225g未達でした。
しかし、100g増えてしまった先週よりは遥かにいい結果ではありました。

トレーニング負荷

9週目で唯一目標を達成できたのは、今まで未達だったことが多かったこの項目でした。
最終的にヒルクライムで成績につながるのはこの項目(=パワー)であり、昨年度の大会本番に臨んだ時のパワーはほぼ今週の目標値と同じだったので、体重こそ未達ですが、富士ヒル対策としては順調に成果が出ている、と言えるかも知れません。
実際、Phase2のメニューをやってみて段々ですが高負荷にカラダが慣れてきた感は実感しています。

まとめ

シミュレーションですが、高負荷をレース心拍数で走れるようになりました。
体重こそ未達ですが、ある意味大きな進歩を確認できたといえると思います。
小さな達成度を糧に連休前までには体重&パワーを目標に持っていけるよう頑張ります!

つづく

ブログランキングに参加しています
よろしければ下記をクリックして頂けると今後の励みになりますのでよろしくお願いいたします

運動ダイエットランキング

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください