SUMITローラー台練習会

第1回 SUMIT 技術共有会開催

先週の日曜日、やまやまサイクリングの翌日(7/3)にチームサミットの新規メンバーのジャージ作成のための、サンプル試着会を宮ケ瀬湖で行いました。
せっかく多くのメンバーが揃うので試着会だけではもったいないので、ローラー台をつかってポジションの確認や、その実践を宮ケ瀬湖畔路で行いました

炎天下の駐車場にローラー台を置いて、みんなで乗りあいました 次回はもう少し場所を考えますね

炎天下の駐車場にローラー台を置いて、みんなで乗りあいました
次回はもう少し場所を考えますね

やったことを忘備録を兼ねて簡単にまとめておきます

(1)富士ヒル前に私が筧さんのキャンプで教わってきたことの共有
・心拍数一定で走ると何が起こるのか?
・イーブンペース走行のやり方
・トレーニングの考え方:まず強度を上げる、その後時間を延ばす!
・ローラー台メニューの組み方
など

(2)ポジションを変えることでペダルに掛かる負荷がどのように変わるか?
・ぺダリングの際、使っている筋肉を意識しているか?
・上体の前傾角によって負荷が変わることを体感
・サドルポジションを変えると使う(使える)筋肉が変わる
など

普段、ローラー台で練習していないメンバーには新鮮だったようで、ローラー体験後の実走ではみなさんそれなりに違いを感じられたようです。
と、他人事のように書いている私は、前日の疲れのため実走には参加できませんでした

とにかく、ここで得たヒントを元にこれから始まるエンデューロに向けて個人のパフォーマンスを上げて、今年もまた表彰台に立ちましょう!
また、機会があればこんなこともしていきたいと思います。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください