GoProマウントの必需品!HSUアルミ親指スクリュー




GoPro金属マウントを使うとネジをいくら締めてもガタツキが無くならない!って悩んでいる方いませんか?

アクションカメラを自転車等に取り付ける際、カメラアングルの可能性を広げてくれるアイテムとしてREC MOUNTがあります。
REC MOUNTは全バリエーションを把握できている人はいないんじゃないの?と言うくらい多彩なアダプターがあるので、取り付けに困ったらとりあえずREC MOUNTを付ければなんとかなる!と言っても過言ではないアイテムです。

しかし、REC MOUNTはアルミ製のためGoProマウントを有するカメラとの相性は実は余り良くありません。
何故かと言うとGoProマウントはマウント側の勘合部をネジ(手締め用スクリュー)で締め付け、たわませる事でカメラ側の勘合部を挟み締結する構造なのですが、REC MOUNTは金属製のため非常に硬いので手締め用スクリューでは勘合部をたわませる程の締め付けトルクを発生できず、締めきれないことが良くあります。

そんな問題を解決してしまうのが今回紹介するアルミ親指スクリューなんです。

今回のネジの紹介です
ジミ~な部品ですが、良く知ればきっと好きになりますよ

REC MOUNTの一例
とにかくたくさんあるんです

抜群の締結力、防犯性も向上!
HSUアルミ親指スクリュー

単なる手締め用ネジなのですが、最大の特徴は以下の2つだと思います

  • ②金属のヘッド部分にひったり勘合する脱着式のレンチが付属
  • ②CNC加工とアルマイト処理で作られた美しい造形

では早速詳細を見てみましょう

セット内容

  • 手締め用スクリュー(長)×2本
  • 手締め用スクリュー(短)×1本
  • 脱着式レンチ      ×1本
  • ストラップ       ×1本
  • Oリング&ワッシャー   ×3個
  • カスタマーカード    ×1枚

長い方のネジはカメラなど横幅があって締結部分から距離を取らないと締められない部位に最適です。
短い方は横幅が小さいアイテムを締めるのに丁度いいと思います
(例えばREC MOUNT type19の下部アダプターにライト付ける場合、など)
脱着式レンチは当然ながら出先で無くさないように注意が必要です。
Oリングとワッシャーは公式HPによると締めすぎやマウントの破損防止に役に立つそうです
カスタマーカードは公式Twitterの紹介カードなので、特に重要なモノではない気がします(笑)

外観チェック

まずは写真をご覧ください。
実物を見た第一印象は『カッコいい!』と思っちゃいました。
これなら特に機能要求(締結力向上)がない場合でも見た目を変える目的でも十分使用できると思います。

箱を開けるとこんな感じです

アルミを削り出した造形とアルマイト処理した造形は非常に美しいと思います

レンチとドッキングした状態。
嵌めあいはきつくもなく、緩くもなく丁度いい感じです

長い方がよくGoProマウントの締結に使われるネジとほぼ同じ長さです

箱の表

箱の裏

箱の裏です

カッコいいデザインのカードなんですが…

裏には公式Twitter、メースアドレス、ハッシュタグの情報だけでした。

インプレッション

実際に自転車に取り付けて、ガタが無くなるかどうかを確認しました。
一言で言うと…効果はバツグンです!
手締めで限界まで締めていてもレンチを使うとまだまだ締めこむことができます。
結果、全くガタがなくなり、しっかりと締結できるようになりました!
これで荒れた路面を走る時の激しい振動に遭遇してもカメラが上向いちゃう事故は撲滅できた、と言えるでしょう。

実際、手締めだとどのくらいガタがあって、レンチを使って締めこむとどんだけガッツリ締結できるかの様子は動画を作りましたので是非ご覧ください。

【動画】HSUアルミ親指スクリューの紹介

まとめ

抜群の締結力を発揮するネジとして素晴らしい機能を有しながら、見た目は美しく高級感もある、という非常に優れたネジだと思います。
価格もそんなに高いモノではないので、いろいろなところにお気軽に使えるアイテムだと思います。

今回使用した機材の紹介

HSU アルミ親指スクリューセット

右記の写真をクリックするとamazonの購入サイトが開きます。
カラーはリンク先で3種類(赤、黒、青)から選べます。


ブログランキングに参加しています
よろしければ下記をクリックして頂けると今後の励みになりますのでよろしくお願いいたします

投稿者プロフィール

44kz(ししかず)
44kz(ししかず)
自転車に乗ることで日々の活力を回生させている壮年ライダーです。
エントリーアルミのTCRにパーツを交換しながら乗っています。
このブログでは実際に使ったアイテム&走ったコースの紹介をメインに綴っていきます。
Team SUMIT&神奈川ランチライド会会員

GoProマウントの必需品!HSUアルミ親指スクリュー” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください