清里サイクリング_2017#1

チョイ辛のお気軽サイクリングコース

今年のGWは天気が良くてサイクリング日和でしたね。
我が家ではここ数年、GWは清里旅行が恒例になっていますので、今年もまた清里サイクリングの様子を紹介します。

スケジュール

今回走った実際のスケジュールです。
距離は大したことないですが山なので時間的には多めに余裕を見ています。
物足りない人は海岸寺で繰り返し練習するのもいいと思いますよ。
前半に登場する身曾枝神社は実は有名な神社(HPはこちら)なので、ここ目的で来るのもいいかも知れませんね

十分ゆとりのある計画なので明るいうちに帰ってこれる安心コースです

サイクリング風景 スタート地点~大泉町周辺

スタート地点の美ヶ森交差点からは暫くは下り坂が続きます
気持ちよく下っていると赤い橋(東沢大橋)が見えてきます
ここは絶景スポットなので是非とまって景色を眺めてください(やまなし観光機構のHPへリンク

スタートして直ぐに登場する赤い橋が東沢大橋です
絶景スポットなので是非寄ってみてください

 

景色を見る場合は自転車は歩道にあげて落ち着いて観ましょう

長閑な風景
日本アルプスと富士山が見えます

長坂町大井ヶ森周辺

今回は初めて通る道だったので見たこともない景色に遭遇しました。
その中でもっとも奇妙な景色だったのがコレです
何かを栽培しているようですが、何だかわかりません
遠くから見たらムーミンに出てくるニョロニョロのように見えたので一瞬何が起きたのか分からなくなりました。

何なんでしょう?

鹿、注意!
とても分かりやすい表示です
でも雪が積もってたら見えませんね

サイクリングにはピッタリないい道です
(北杜市長坂町周辺)

ところどころにコンビニはあるので補給には困りません。安心してください
(若林交差点のローソン)

おいしい学校 ランチタイム

清里からのんびりと降りてくると大体お昼くらいに”たかねの湯”周辺まで来れます。
この辺りはコンビニ以外にもお店がありますからランチ場所探しにはあまり困らないと思います。
が、昨年立ち寄った”おいしい学校”のパスタをもう一度食べたくなったので、新規開拓せず再度立ち寄ることにしました。
旧校舎を再利用したレストラン”おいしい学校”(HPはこちら)は懐かしい学校給食が食べれることで有名ですが、実は併設しているイタリアンレストランも美味しいんです(イタリアンレストランぼのボーノ
(昨年のチーム合宿で立ち寄った時の様子はこちら、パスタ美味かった)

しかーし、ちょうどお昼時、しかもGWという事でレストランは満員、30分待ち
とのことなので、売店で適当にパンを買い込み、テラス席で食べました。
天気がよく、寒くもないので、これはコレで良かったと思います

カレーパンとクリームチーズデニュッシュ
サイクリング中のランチとしては十分なボリュームでしょう

海岸寺

おいしい学校から海岸寺までは2kmちょっとしかないので、もし食べ過ぎちゃった場合はおいしい学校で十分休んでから出発してください。
海岸寺のヒルクライムは別投稿(こちらからどうぞ)で詳しく書きますので、今回はサラッと流します

おいしい学校から海岸寺までの道です
まだ桜が残っていました

海岸寺入口
ここまでもそれなりの勾配が始まっているのですが、この石柱からスタートとしましょう

清里交差点周辺~ゴール

海岸寺を過ぎても登りは続きます
特に北甲斐亭(そば屋)を過ぎて国道141号に出るまでは8%勾配の坂が続きますので、ここで力尽きないように頑張ってください
国道141号に出たら、清里交差点横にある清里の顔 カレー屋 ”ROCK”(HPはこちら)を抜けて、ラストスパート!
”学校寮入口交差点”を左折したらゴールはもうすぐです

昨年8月に火災で焼失した清里の顔”ROCK”が復活!
6月のグランドオープンに先駆けGWにプレオープンしていました
当然、開店前から大行列!
今回は潔く諦めました…

 

”学校寮入口”交差点を左折したらゴールまでは一直線です
7%勾配の坂が続いた後は、細かなアップダウンを含んだ平坦路です
思いっきり踏んでください

まとめ

今回はグランフォンド八ヶ岳のコースの中から時間調整のため一部短縮したコースを作成しました。
長坂町辺りは初めて走ったので、とても新鮮な景色に遭遇できました。
今回はあまり時間がなかったのでロングコースを走れませんでしたが、また夏に来てコースを開拓しようと思います

ブログランキングに参加しています
よろしければ下記をクリックして頂けると今後の励みになりますのでよろしくお願いいたします


コースマップ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください