山の神 森本誠 ヒルクライムを極める

ヒルクライムのノウハウを細かいところまで惜しみなく丁寧に説明してくれる至極のDVD

ここ数年の自転車ブームを受けて自転車の選び方だけでなく、乗り方やトレーニング方法、と言ったノウハウについて詳しく書かれた雑誌や書籍が多数出版されています。
自称 勤勉な性格な私はこの手の本は必ずチェックして、立ち読みで理解し切れなかった分は出来るだけ買い漁るようしています。
私が好きなヒルクライムに関しても大御所と言われる方々が多数書籍を出版しています。
そんな中、出版していて当然なのに出す気配もなく、いつ出すんだ!とここ数年周りを焦らし捲っていた大御所がついに出版しました。しかも本ではなく90分のDVDを!
これは流石に立ち読みは出来ませんので(笑)、早速購入してみました。

森本誠 ヒルクライムを極める(左下)
沢山のコレクションにまたひとつ素晴らしいアイテムが加わりました

ネタバレしない程度に感想を言わせて頂くと…

簡単にまとめると…
トレーニングの取組み方やレース中の思考など森本さん独自の取り組みやその時の貴重なインナーフィーリングについても語ってくれるすごーく理解し易いDVDだと思います。
書籍とは違って、説明している時の言葉の間や表情からどこが特に言いたい事なのか伝わるし、資料を織り交ぜての説明はまるで森本さんのプレゼンテーションを最前列で聞いているかのような気になりました。

特にペダリングに関しては『一般的なセオリーとはちょっと異なる事を意識している』云々という事を本人が語り出した時は思わず
『えー、そんなことやってるのー!』
って、声を出してしまいました。
(ネタばれになるので言いませんが、私にはとても衝撃的な内容でした。詳しくは是非買ってみてください)

また巻末の貴重なフィジカルデータ(ケイデンス、心拍数、速度、等)付き白石峠の走行シーンは『8割以上は実力が出せたかな?』というくらい真剣なアタックで、非常に見ごたえがありました。
ここまでDVDの中で説明してくれたテクニック、インナーフィーリングを実際に『どうやって使っているのか?』と意識して見ると、『何をやっているのか?』が、きっと見えてくると思います。
少なくとも私は理解した気になれましたよ(笑)

実走シーンを交えた説明はまるで動画付きのプレゼンテーションを聞いているかのようで非常に解りやすいと思います

フィジカルデータを表示した白石峠の実走行シーン。
クルマで並走しながら撮影していて、約20分ありますが、息遣いも聞こえ、迫力があって非常に見応えのあるシーンです

ただ強いて言うとチョット不満な点もあるかな?とも思いました。

大変恐縮ですが、私が感じた初心者目線の不満点とそれを補足する書籍の紹介をさせて頂きます。

(1)フツーに会話の中にパワートレーニングの専門用語が使われています。

FTPはモチロン、L3、LT、SSTなど、パワートレーニングに興味がある人はなんとなく聞いたことがあって、感覚的にスッと頭に入ると思いますが、そうでない人がどこまで着いてこれるか?はちょっと心配になりました。
とは言え、その専門用語が使われる頻度は多くはないし、都度テロップが入るので全く分からない事はないと思われますが、この辺は出来れば少し勉強しておいた方がいいと思います。

ついでにDVDに出てきたパワートレーニング用語を簡単に補足すると以下になります。

FTP=Functional Threshold Power : 機能的作業閾値パワー、1時間持続可能は最大出力(W)
トレーニング負荷の起点になる一番重要な値

LT=Lactate Threshold : 乳酸性作業閾値パワー 血液中に乳酸が蓄積し始めるパワー(W)
血中乳酸濃度こそがメカニズム的にパフォーマンスを示すダイレクトなパラメーターですが、モニターするのが難しいためFTPで代用するのが普通。
なので意味的にはFTPとほぼ同じと考えてよいです。

L3=Level 3 : FTPの75~90%の負荷領域(W)
パワートレーニングにおける強度レベルのひとつ
パワートレーニングバイブルの中では7段階(L1~L7)に定義されており、L3はFTPの少し下のパワーゾーンで”テンポ走”と呼ばれる冬場の基礎体力つくりなどによく使われる領域とされています。
ちなみにFTPはL4(FTPの91~105%)に分類されています。

SST=Sweet Spot Training : FTPの88~94%の負荷領域(W)
L3とL4の境目でFTP向上に非常に効果があるトレーニングレベル

上記のパワートレーニングについて興味がある方は、『パワートレーニングバイブル』(現在精読中、後日追記いたします)をお勧めしますが、ちょっと専門的なので最初に読むなら『科学的ヒルクライムトレーニング』(過去の紹介記事はこちら)が非常に解り易いと思います

(2)紹介してくれているトレーニングメニューはそんなに多くはないです。

DVDという媒体の制約からトレーニングメニューの詳細な説明についてはちょっとボリュームが不足していたと思います。
普段どんなコースでどんなトレーニングしているのか?な~んていうのも実は非常に気になるんですよ。
殆どストーカーですね(笑)
具体的なトレーニングメニューについては高岡さんの本『最強ロードバイクトレーニング』(過去の紹介記事はこちら)や宮澤さんの本『プロのロードバイクトレーニング』(過去の紹介記事はこちら)を参考にした方がいいかも知れません。

(3)上体やハンドルの持ち方についての説明は意外とあっさりしています。

ぺダリングについては独創的かつ合理的な理論の説明をしてくれるので、足回りのポジションについては時間を割いてくれていますが、代わりと言っては何ですが、上体に関してはあっさりしているように感じました。
例えば、『手はハンドルに置くだけ』という説明があるのですが、初心者にとってはそれが難しかったりします。
手の荷重を抜くためにどんどんステムが短くなってサドル荷重が増えてお尻が痛くなったり…と
当然のことながらそんなことを薦めている訳ではないんです。
そういう意味で初心者的にはそこもちゃんと教えて頂きたいのですが、そこって説明すると結構ボリュームが必要だったりすると思うんです。
なので、その辺は村山さんの本『ヒルクライムトレーニングの極意』(過去の紹介記事はこちら)や堂城さんの『自転車の教科書』(過去の紹介記事はこちら)の方がより詳しく、分かりやすく説明してくれていますので、そちらで補習(笑)するのがいいと思います。

まとめ

これまで多くのノウハウ本を読んできました。
結果、効果的なトレーニング負荷やレース中のペース配分などは皆さん同じような事を言っている部分が多いのかな…という気がします。
しかし、上記にも書きましたが、それぞれの本にしかない特別な内容も多々あるので、『この1冊を読めばOK』みたいなモノはまだないと思います。
今回の森本さんのDVDもこれ一本で他はいらない!というモノではない気がしますが、ユニークなテクニックの紹介もさることながら、ホントに細かいところまで語ってくれていて、趣味でヒルクライムに取り組んでいる方にとってはとても新鮮に感じる内容が多かったと思います。
そういう意味でお勧めできるDVDだと思います。

ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記バナーをクリックして頂けると今後の励みになりますのでよろしくお願いいたします

ロードバイクランキング

自転車グッズランキング


山の神 森本誠 ヒルクライムを極める
amazon

山の神・森本誠 ヒルクライムを極める テクニック・フィジカル・メンタル

新品価格
¥3,780から
(2017/11/12 22:07時点)

楽天

まだ楽天では扱っていないようです。

 

科学的ヒルクライムトレーニング

古い本ですが乗鞍に向けたトレーニングをテーマにパワートレーニングについて詳しく説明している本です。
ちょっとマニアックな内容なだけにハマる人にはたまらない本です。用語の勉強にも最適だと思います。

amazon

パパライダーのための科学的ヒルクライムトレーニング (エイムック 2370)

新品価格
¥972から
(2017/11/12 22:15時点)

楽天

パパライダーのための科学的ヒルクライムトレーニング (エイムック) [ 中西安弘 ]

価格:972円
(2017/11/12 22:41時点)
感想(1件)

最強ロードバイクトレーニング

アマチュア最強レーサーのトレーニング方法だけでなく、社会人レーサーとしてロードバイクとの向き合い方について詳しく書かれています。
ヒルクライムに特化していないのでロードバイク全般のトレーニング書として読んでおくべき本だと思います

amazon

レースに勝つための最強ロードバイクトレーニング

新品価格
¥1,836から
(2017/11/12 22:39時点)

楽天

レースに勝つための最強ロードバイクトレーニング 時間とモチベーションの作り方からトレーニングメニュ [ 高岡亮寛 ]

価格:1,836円
(2017/11/12 22:35時点)
感想(2件)

宮澤崇史の理論でカラダを速くするプロのロードバイクトレーニング

小柄で決して恵まれていない体格にも関わらず全日本チャンプとなり、世界のトップチーム”サクソバンク”で走った経験をもつ宮澤さんのノウハウ本
小さなカラダで戦うために考え抜いたカラダの使い方は、他の本にはないユニークな内容だと思います

amazon

宮澤崇史の理論でカラダを速くするプロのロードバイクトレーニング

新品価格
¥1,836から
(2017/11/12 22:17時点)

楽天

宮澤崇史の理論でカラダを速くするプロのロードバイクトレーニング [ 宮澤崇史 ]

価格:1,836円
(2017/11/12 22:46時点)
感想(1件)

ヒルクライムトレーニングの極意

無類の酒好きでヒルクライムは酒を美味しく飲むための手段と言い切る、森本さんの前の山の神村山さんのノウハウ本。
細かい数値よりも経験とインナーフィーリングを主体に展開してくれるので非常に解りやすい内容だと思います

amazon

ヒルクライムトレーニングの極意 50歳からでも速くなる!

新品価格
¥1,728から
(2017/11/12 22:20時点)

楽天

ヒルクライムトレーニングの極意 50歳からでも速くなる! [ 村山利男 ]

価格:1,728円
(2017/11/12 22:48時点)
感想(4件)

自転車の教科書‐身体の使い方編‐

ロードバイクに乗るとすぐにお尻が痛くなる、とか腕が疲れる、と言う悩みを持っている人はパーツを換える前に必読すべき本です。
この内容を知らないでパーツ探し(サドル沼やハンドル沼)に出ても、納得いくパーツなんて絶対見つからないと思います。
とにかく常識の中の常識でありながら、意外と知らない事が書いてあります。
私はこの本は未だに自転車乗りのバイブルだと思っています。

amazon

自転車の教科書 ー身体の使い方編ー (やまめの学校)

新品価格
¥1,512から
(2017/11/12 22:22時点)

楽天

自転車の教科書(身体の使い方編) やまめの学校公式ガイドブック [ 堂城賢 ]

価格:1,512円
(2017/11/12 22:49時点)
感想(7件)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください