奥多摩で紅葉狩りサイクリング

10月末に行った紅葉狩りサイクリングは途中でメンバーが失踪する事件(詳しくはこちら)がおきたため、あまりよく周りを見ることができませんでした。
そこで、11月2週目に再度奥多摩に紅葉狩りサイクリングに行ってきました。
前回よりも紅葉が進んでおり、正にシーズンど真ん中の奥多摩の素晴らしい紅葉を写真多めでお伝えいたします。

そうは言ってもなかなかハードなコースです

前回は神奈川県相模原市から山梨県上野原市を経由して小菅村(鶴峠)まで北上しましたが、今回は八王子から秋川街道で武蔵五日市駅まで北上し、武蔵五日市駅から檜原街道で都民の森(風張峠)を経由してさその奥にある丹波山村(今川峠)まで行きます
その後は小菅村(鶴峠、前回と逆アプローチ)を通って帰ってきます。
前回は帰りの鶴峠以降でハンガーノック気味になったので、その反省から今回はちょっとでも腹が減ったら何か口にすることをして走った結果、ほとんど何か食べながら走ってました(笑)
今回も鶴峠~藤野のコンビニまでの間は少しパワーダウンしたので、もっと食べ物を持っていく必要がありますね

コース概要
振り返ると、朝からずーっと何か食べながら走ってました

という事でいつものうにすき家集合で牛丼からスタートです

家を5:00に出発!まだ真っ暗です

集合場所はすき家16号相模原橋本店
既に先着しているメンバーがいますね

本日の朝食は牛丼並みと味噌汁です
紅ショウガたっぷりが好きです

最初の休憩ポイント 武蔵五日市駅前コンビニ

八王子からは緩やかな登り基調の秋川街道を約1時間くらい走って武蔵五日市駅檜原街道にでました
ここでちょっと休憩したら、いよいよ紅葉の待つ奥多摩エリアに向かいます。
山奥に向かう訳ですから当然登り基調になります
しかし、見事な紅葉を見るためとランチを美味しく頂くための運動だと割り切って元気にコンビニを後にしたのでありました。

武蔵五日市駅前のコンビニで休憩
なんか雰囲気が山っぽくなった気がしますね

ハシモンのS-WORKS TARMAC DISKを真剣に覗き込むコレさん
今でも十分ヤバいこの人にコレ乗らせたらダメです。
絶対阻止します!!

今回のメンバーの愛車紹介
上左:S-WORKS TARMAC DISK ハシモン 上右:SPECIARIZED TARMAC コレさん
下左:GIANT TCR 私 下右:BIANCHI SEMPRE チョーさん

クルマは少ないので走りやすいです
山奥に向かうとだんだんと山が色づいてきました

紅葉の檜原街道を走ります

数馬の湯でトイレ休憩

神社のもみじも見事です

都民の森

この時点で9:30ですが、既に腹ペコ状態…
お昼の場所まで下り基調ですがまだ25kmあります。
ということでここではいそべ餅を頂いて空腹を紛らわすことしました。
とにかく腹がへるのである…

都民の森の駐車場は朝8:00の時点でもう満車になったそうです
自転車には全く関係ない話ですけどね

いい色ですね~

キレイな葉っぱよりいそべ餅
景色を見ても腹が減るだけなので、とりあえず補給、旨い!!

今、話題のゴーンさん時代の日産のクルマが働いていました

風張峠

都民の森を出て風張峠を超えたらようやく下り基調になります。
風張峠は東京都で一番高い道路で標高は1146mあり、気温も低く紅葉を見るには最適な場所の一つです。
奥多摩湖を見下ろせる月夜見第一展望駐車場はアマチュアカメラマンも多くいて人気の場所です
ここでもちょっと停まって風景をみました
お昼ご飯を食べるには湖面に見える橋まで降りてまだまだ走らねばなんのでした。

都民の森を出ると一気に紅葉が広がります!

思わず脚を止めて写真を撮りたくなる風景があります

ここが東京都最高地点になりまーす

月夜見第一駐車場から奥多摩湖を望む
ここから湖面まで降りて、また登ります

たくさんのカメラマンがいました
(何を待っていて、どう撮るのかは全く分かりません)

ランチ、ランチ、ランチ、ランチ、ランチ…
photo by チョーさん

奥多摩湖まで降りたらまた登ります

とにかく登っていくと、きっと飯が食える!と信じて登ります

道の駅たばやまに到着!ようやくランチタイムです

ようやく道の駅たばやま(公式HPはこちら)に到着!家からここまで約90km。
もう体力的にもエネルギー的にも限界です。遠かった~
という事で、さっそく食堂へ向います。

すると…ここは鹿料理が有名なんでしょうか、肉メニューは鹿肉ばっかり。
とにかくカロリーが欲しいので炭水化物と肉が必要なので、鹿を食うしかない!
なので注文は 鹿カレー鹿ごろっけ鹿ばぁーがーと鹿三昧に
これを一気に完食して、ようやく心が落ち着きました。
鹿肉はクセなんか全くなくて、脂身が少ないので肉肉しい感じがして旨かったですよ

道の駅たばやま。ちなみに漢字だと丹波山と書きます
駐車場があまり大きくないのでクルマは入場できず大渋滞してましたが、
自転車には『そんなのカンケーねー』って感じですいすい入れます

 

お食事処はこの軽食堂と温泉施設内にレストランがあるようです

腹ペコ状態のなので麺系は自分的には予選落ち
カレー決戦なのですが鹿肉メニューしかありません
よく見たらどんぶりは豚だったのね、気づきませんでした(笑)

鹿カレーと鹿ごろっけ
(ころっけではなくごろっけ)

道の駅的に一押し(?)のメニュー 鹿ばぁーがーももちろん頂きました!

今川峠

今回のコースで一番恐れていたのは今川峠
事前に予習したところ…
道の駅たばやまをでて直ぐに始まる峠は距離は短いですが最大勾配20%と言われ、食べたものを返さなきゃいけなくなるかも知れない恐ろしい場所である、と認識していました。
こーゆー場所だ、と知っていたのにも関わらず、空腹感に負け満腹にしてしまった弱い私。
スタート前にいくら反省しても直ぐに腹が引っ込む訳もなく、覚悟を決めて道の駅を出発したのでありました。

道の駅たばやまから今川峠を臨む
稜線にお城風の建物が見える辺りがスタートして700m付近に現れる名物20%坂らしいです。
でもってその後3.5kmは勾配が7~10%に落ち着いてくれるそうです

これが今川峠です。バス停すらないひっそりした場所
道の駅で鹿を食べまくったため鹿の逆襲を恐れていましたが、無事制覇

何もないけどなぜが迫力を感じる場所ですね~
どっかで鹿に見られているかも???

小菅村方面に一気に下ります

みんなクライマーズハイの状態ですね(笑)
チョーさん(一番後ろ)だけ壊れたかな?

やっぱり強敵、鶴峠!

心配していた最大勾配区間はあっけないほど短かったため、満腹のお腹でもナントか今川峠をクリア!
峠を暫く下ると小菅村に出ました。
ここはまだ記憶に新しい、チョーさん失踪事件の現場です。
今回はこの交差点で誰も失わずにクリア!(笑)
ここからちょっと行ったところが最後の難所の鶴峠です。

鶴峠、やっぱりキツイですね~
最大勾配は今川峠ほどではありませんが、8~10%超の区間が約2kmちょい続く鶴峠はやっぱり今回一番の破壊力があったと思います。
ここも何とかクリアしましたが、この時点で少し腹が減り始めました…
もうこれでいろいろな意味での鹿の逆襲は全くなくなりました。

チョーさん失踪事件の現場検証にきました(ウソ)
前回はチョーさんだけが右に行き、私とコレさんが直進
今回は誰もいなくなることなく無事全員で左折しました(笑)

バスが来ないと全く人の気配がなくなる鶴峠
今川峠に比べるとバス停がある分、華やかな場所であると認識を改めました

この時間帯でも元気いっぱいのこの人、やっぱりただのヘンタイじゃありませんね

紅葉も進んでいました

いままで気づかなかったんですが、この像はなんでしょうか?
イヌ?キツネ?それともポケモン?

鶴峠の先には地味だけど意外とキツイ田和峠があります。
ちゃんと看板があるんですね(写真中央)

締めはZEBRAコーヒー津久井本店

田和峠を過ぎたら下り基調の道を棡原まで下ってきて、そのあとは上野原を経由して国道20号をサイクリングして相模原へ到着。
途中コンビニで補給したのですが、最後は落ち着いてコーヒーが飲みたいね~となり、ZEBRAコーヒー津久井本店(HPはこちら)に寄りました。
このお店、2012年から営業していて評判は聞いたことがあったんですが、坂を下ったところにあるのでボーっとしているとお店が見えてからブレーキしても間に合わず立ち寄れないお店でもあります。
(その理由で私はまだ一度も入ったことがありませんでした)
今回はナビゲーションとペース配分については絶対の信用があるハシモンが先導なので全く危なげなくお店にピットインできました。

大きな倉庫のようなお店は自転車を店内に持ち込めるので、高級バイクに乗っているサイクリストも盗難の心配をしないでゆっくりコーヒーを楽しめるのがいいですね~
また、ここのコーヒーはフレンチプレスという方式で入れるため、コーヒーオイルも一緒に抽出されるので普通のドリップ式より風味がいいのは特徴だそうです。
言われてみると、確かに香りで余計に落ち着いてしまったかも知れません。気が付いたらカレコレ1時間近くしゃべっていました。
クロワッサンもデカくて美味しくてサイコーでしたよ。

今日も疲れたね~
ホントはビールが飲みたいってホンネは言わないでおきましょう

写真だと分かり難いかも知れませんが、コーヒーの表面にうっすらとオイルっぽいものが浮いています これがコーヒーオイルなのね~、勉強になりました

まとめ

今回も山道主体のコースで距離は約160kmで獲得標高は2600mと前回の大月サイクリングとほぼ同じでした。
まぁこのくらいが丁度いい、というかこれ以上はムリという感じのコースでした(笑)
紅葉見て、美味しいモノ食べて、おしゃれなカフェでお茶して、体重は約2kg減でした。
自転車ってサイコーなスポーツですよねー
是非行ってみてください!
==今回の結果==
総距離:164km
獲得標高:2687m
平均速度:23.3km/h
消費カロリー:3331kcal

コース図(動画)

コース図

ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記バナーをクリックして頂けると今後の励みになりますのでよろしくお願いいたします。

サイクリングランキング

 

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください